\ 個人情報入力なし! /

レイクALSAで
借入可能か診断する

レイクALSAの審査時間はどれくらい?借り入れできるまでに掛かる時間を紹介

この記事を読んでいるということは、レイクALSAの審査時間はどのくらい掛かるのかを知りたいのだと思います。

 

レイクALSAは、公式サイトでも明言されているように、申し込みから最短60分で融資を受けることができます。

それなら、急にお金が必要になったときでもその日のうちにお金を借りることができるね!

うんうん、スピード融資が受けられるのはうれしいですよね!

 

でも注意してくださいね!

 

60分というのは最短時間のはなしであり、混雑状況や条件によってはそれ以上に時間が掛かってしまうことも当然考えられるんです。

 

今回はレイクALSAの審査時間を紹介し、融資を受けられるまでに掛かる時間や即日融資を受けるためのコツを紹介します。

レイクALSAの審査に掛かる時間は?

結論から言うと、レイクALSAの審査に掛かる時間は個人の状況や審査の混雑具合によって大きく異なりますので一概には言えません。

じゃあ、ただひたすらドキドキしながら待ってるしかないのかな?

うーん、それもつらいですよね。

 

でもレイクALSAには、審査結果が通知されるまでの不安を解消するための方法が幾つかあるんです。

 

「審査に通る見込みはあるのか」、「自分の審査状況が知りたい」という人は、是非その方法で対処して審査結果が出るまで冷静に待ちましょう。

仮審査は営業時間内ならすぐに通知が来る

レイクALSAの特徴のひとつとして、営業時間内であればインターネットの申し込み後最短15秒で仮審査の結果通知が受けられるということが挙げられます。

 

15秒ってすごく速いですよね!

 

なぜスピーディーに仮審査ができるのかと言うと、レイクALSAは「スコアリングシステム」という審査方法を導入しているからです。

スコアリングシステムでは、コンピューターが申し込み者の年収、職業などの情報を点数化して分析し、いくらまでなら融資ができるのかを瞬時に判断することができます。

とはいえ、飽くまで仮審査ですので、その後の本審査結果によっては思っていた借入額より少なかったり、審査落ちになってしまったりという場合もあります。

 

しかし、仮審査の結果を確認することで本審査の結果が通知されるまで、落ち着いて待つことができるのではないかと思います。

本審査に掛かる時間は状況次第

仮審査後の本審査では、申し込み者の申告内容に虚偽や間違いはないか、裏付けを取っていく作業になります。

 

具体的な内容としては本人確認、個人信用情報の確認、在籍確認です。

 

在籍確認がなかなか取れなかったり、個人信用情報に問題があったりなどすると、審査に時間が掛かってしまいます。

 

このように仮審査とは異なり、本審査ではそれぞれ個人の状況によって審査時間が大きく異なります。

在籍確認は3分ほどで完了する

レイクALSAなどの消費者金融を申し込むに当たって、不安に感じることのひとつに在籍確認があります。

 

在籍確認とは申告した勤務先で実際働いているのか、レイクALSAが会社に電話を掛けて確認するというものです。

会社に電話を掛けられたら困るんだよなー。みんなにバレないか心配だよ!

うんうん、心配ですよね!

 

掛かってくる電話すべてが気になって、仕事が手につかなくなりそうですよね!

 

でも安心してください。

 

レイクALSAの在籍確認では、電話をスタッフの個人名で掛けてくれますし、本人以外に「レイクALSA」や「融資」といったフレーズは一切出しませんのでバレる可能性は極めて低いと言えます。

 

さらに安心してもらうために、よくある会話例も紹介しますね。

もしもし山田(スタッフの個人名)と申しますが、田中一郎様(申込者)はいらっしゃいますか?

田中はただいま席を外しております。戻り次第折り返しましょうか?

急ぎではないので、またこちらから電話いたします。

このような流れで、時間にして3分も掛からない会話で在籍確認は完了します。

 

ちょっと拍子抜けしたかも知れませんね。

 

本人以外の第三者が応対したとしても、会話の流れから申告した勤務先で勤めていることが把握できればOKです。

 

在籍確認に関してそこまで過度な不安を抱く必要はないでしょう。

レイクALSAの審査状況は自分で確認できる

レイクALSAでは、公式サイトの「審査状況のご確認」から自分の審査の進捗を確認することができます。

ややこしい入力とかって必要なの?

いえいえ、そんなことはありませんよ!

 

入力項目としては名前、生年月日、電話番号の3つなので、ユーザーIDやパスワードといった面倒な番号を入力する必要はありません。

 

審査結果が出るまでの不安な気持ちを少しでも解消したいのであれば、是非審査状況を確認してみてください。

\ 最短15秒で審査結果を表示!

お申込みはこちら

はじめてならWEBで申込むと

60日間特典あり!

※30日間、180日間のそれぞれの特典との併用不可 ※契約額が1〜200万円の方 ※契約額が200万超の方は30日特典のみ ※初回契約翌日から特典適用 ※特典期間経過後は通常金利が適用

審査通知が遅いときはレイクALSAに電話しよう

審査通知が余りにも遅いときはレイクALSAに電話してみるという方法もあります。

 

電話であれば審査状況をリアルタイムで教えてもらえますし、急いでいる旨を伝えれば優先して審査をすすめてくれる可能性もあります。

レイクALSA電話番号:0120-09-09-09

即日融資を希望するときはタイムリミットに注意しよう

WEBの場合、申し込み自体は24時間いつでもできますが、審査時間は決まっているため、即日融資を希望する場合はタイムリミットに注意しなければなりません。

 

具体的にいつまで契約を完了させておくべきか解説します。

21時までの契約完了で当日の振込融資可能

当日中に振込融資を受けるためには、日曜日は18時まで、それ以外の平日・土曜日は21時までに不備なく審査を受けて契約を完了させなければなりません。

 

特に申し込みから借り入れまでスマホで完了するWEB完結の場合はローンカードが手元にないため、多くの場合振込での借り入れになります。

 

そのため申込時間には十分な注意が必要です。

 

目安として申込時間は、タイムリミットから逆算して1時間ほど前には終わらせるべきです。

ただし在籍確認が取れなければ審査に通りませんので、勤務先の電話応対時間を考慮して申し込むことをおすすめします。

また当日振込融資が可能な時間帯に契約を完了していても、自分の利用している金融機関が「振込時間拡大金融機関」の対象になっていない場合は、平日の14時45分までに振込融資の手続きを終わらせなければ当日融資は受けられません。

 

自分の利用している金融機関が振込時間拡大金融機関の対象になっているかどうかは、レイクALSAの公式サイトで確認できますので、あらかじめ確認しておくと安心です。

審査結果お知らせ時間を確認しよう

先ほど、営業時間内であれば仮審査の結果が確認できると紹介しましたが、具体的な審査結果のお知らせ時間は以下の通りです。

通常時間帯 8時10分〜21時50分
毎月第3日曜日 8時10分〜19時

※年末年始は除く

 

なお、上記以外の時間帯は審査結果をメールなどで知らせてくれます。

レイクALSAの審査は厳しい?

レイクALSAに限らず消費者金融はどこも審査基準に関して明確に開示していません。

 

個人によって返済能力や信用力は異なりますので、レイクALSAの審査が厳しいかどうか一概には言えないのです。

 

ただ、審査で見られるポイントはどこの消費者金融もほぼ同じであり、要はそれぞれの消費者金融が定めた基準を満たしているかどうかが審査通過の条件となります。

 

審査で見られるポイントは後ほど紹介しますが他人の口コミなどに踊らされず、できる準備をすすめていきましょう。

審査通過に必要な収入

年収がいくらあれば審査に通りやすいのかも気になりますね。

口コミサイトで、他人と自分の収入額を比較して審査に通りやすいかどうか判断することはできる?

確かに、そう考えてしまう気持ちも分かります。

 

でも、審査基準は収入額だけではありません。

 

最後まできちんと返済してくれるための「返済能力」と「信用度」を個人信用情報などに基づいて総合的に判断するのです。

 

つまり一人一人、個人信用情報や他社の利用状況は全く異なりますので、年収がいくら以上あれば審査に通りやすいとは一概には言えないのです。

審査に不安な人は借入診断を受けてみよう

「審査が不安だ」と言う人は、レイクALSAの公式サイトにある「借入診断」を利用してみてください。

 

「生年月日」「年収」「他社借入件数」「他社借入れ金額」を入力するだけで、簡単に借入れ可能かの診断を受けることができます。

審査時間が長引くときに考えられること

レイクALSAでは公式サイトで審査状況を確認することができますが、それでも結果が出るまで時間が長引いてしまうと何となく不安な気持ちになってしまいますよね。

 

審査時間が長引いてしまうのには、次のような原因が考えられます。

  1. 申込件数が多く審査が混み合っている
  2. 個人信用情報に問題があった
  3. 他社からの借り入れ件数や融資可能枠が多い
  4. 会社への在籍確認が取れない
  5. 申し込みの必要書類に不備があった

中には審査時間が掛かるだけでなく審査落ちの原因になるものもありますので、心当たりがある人は注意して申し込まなければなりません。

1.申込件数が多く審査が混み合っている

申込件数が多い時期や時間帯に申し込めば当然、審査結果が出るまで時間が掛かってしまいます。

出費が多くなる時期って他の人と重なるもんだよね!

そうなんですよね!

特に週末、年末年始、ゴールデンウィーク、お盆といった連休前や新生活が始まる春先は何かと物入りですので、申し込みが混雑する時期になります。

また1日の中でも、昼休みや終業時間前の夕方頃も比較的混雑しやすい時間帯と言えますので、急いでいる人はなるべくこの時間帯を避けて申し込むことをおすすめします。

2.個人信用情報に問題があった

「過去に延滞をしたことがある」といった、個人信用情報に何らかの問題がある場合も審査が長引く原因になります。

個人信用情報とはこれまでのローンやクレジットカードの申し込み情報や契約情報などが記録されたもので、審査において重要な判断材料になります。

特に長期延滞や債務整理といった金融事故を起こしたことがある人は、審査に時間が掛かるどころか審査落ちになりますので注意が必要です。

 

金融事故を起こすと5年から10年は個人信用情報に残り、レイクALSA以外の金融機関の審査にも通りにくくなります。

 

個人信用情報は開示請求することができますので、少しでも不安がある人は確認してから申し込むといいですね。

3.他社からの借り入れ件数や融資可能枠が多い

他社の借り入れ件数や融資可能枠が多いと、信用力や返済能力の有無をより時間を掛けて慎重に審査します。

 

他社の借り入れがあるということは、既に毎月返済の負担が発生しているということです。

 

その状態でさらにレイクALSAで借り入れると、きちんと返済できるのか疑問視されても不思議ではありません。

 

また他社のカードローンがたとえ完済済みであっても解約手続きを行っていないと、「いつでも借り入れできる状況である」とレイクALSAに見なされてしまいます。

 

そして融資可能枠が多い状態で、レイクALSAが審査を通してしまうと「年収の3分の1まで」の総量規制に触れてしまうリスクも発生します。

 

他社の借り入れ件数や融資可能枠が多いこともまた、審査に時間が掛かるだけでなく審査落ちの原因にもなりますので、まずは借り入れ件数や金額を減らすことに集中してください。

4.会社への在籍確認が取れない

在籍確認は審査の最終段階であるため、ここまでくれば審査にほぼ通ったと言っても過言ではありません。

 

しかし在籍確認が取れなければ、他の点に何ら問題がなかったとしても審査に通ることはありません。

 

在籍確認は申告された会社で実際に勤務しているのか裏付けを取る、重要な作業になります。

でもさ、在籍をしているかどうかを確かめるだけなら、会社名が分かる書類の提出でもよくない?

うーん、確かにそう考えてしまうのも無理はないですね!

 

でも、わざわざ電話を掛けてまで在籍確認をするのは理由があるんです。

 

「在籍はしているけど実は長期休職中だった」「既に退職していた」などといったことがないようにするために、必要な確認作業なんです。

安定した収入があるかどうかを判断するための大切な項目ですので、在籍確認が取れないまま審査を通すことはできないのです。

もし会社の規模や雇用形態などで在籍確認が取りにくい事情があるなら、申し込み前にあらかじめ、レイクALSAに連絡して相談してみることをおすすめします。

5.申し込みの必要書類に不備があった

申込書や申し込みの必要書類に不備があった場合も審査に時間が掛かってしまいます。

 

入力項目はたくさんありますので、入力後は確認を徹底し間違いがないようにしてください。

 

また運転免許証などの本人確認書類はスマホカメラで撮影し送信することができますが、送信前に名前や住所などの項目が鮮明に読み取れるかチェックしてから提出してください。

 

申込時に慌てないためにも必要書類はあらかじめ準備しておくことをおすすめします。

すぐに借りたいときはレイクALSA以外のカードローンを検討する

レイクALSAはスピーディーな借り入れができますが、「もっと早く借りたい!」、「スピーディーに審査をすすめてほしい!」という人もいると思います。

 

そのような場合は、レイクALSA以外のカードローンを検討することもひとつの方法です。

ただし短期間での複数申し込みは避けよう

レイクALSA以外のカードローンに申し込む場合は、短期間のうちに複数のカードローンに申し込むことは避けてください。

ん?幾つか同時に申し込んだ方が効率的じゃないの?

そう考えてしまうのも分かりますが、短期間に複数の申し込みをすると「申し込みブラック」となり、審査落ちの原因になってしまうんです。

 

「短期間に複数」の具体的な数字ははっきりと公表されていませんが、一般的に「1か月に3社以上」と言われています。

 

申し込むとしてもレイクALSAを含め、2社までにとどめておくのが無難です。

電話による在籍確認がないSMBCモビットのWEB完結

大手消費者金融の中でもSMBCモビットのWEB完結申し込みであれば、電話による在籍確認なしで審査をすすめることができます。

 

もちろん健康保険証などの書類で在籍しているかどうかを確認してもらう必要がありますが、電話による在籍確認がない分スムーズに審査をすすめられることが期待できます。

 

ただし指定されている三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っていること、社会保険証か組合保険証を提出できることがWEB完結で申し込める条件になります。

\ 最短15秒で審査結果を表示!

お申込みはこちら

はじめてならWEBで申込むと

60日間特典あり!

※30日間、180日間のそれぞれの特典との併用不可 ※契約額が1〜200万円の方 ※契約額が200万超の方は30日特典のみ ※初回契約翌日から特典適用 ※特典期間経過後は通常金利が適用