レイクALSAで借入する方法を紹介!最短で借りるためには

この記事を見ている人の多くは、レイクALSAを利用するためにはどうしたらいいのか事前に知りたいという人だと思います。

 

レイクALSAでお金を借りるには、電話のほかインターネット、自動契約機が利用できます。

 

また、レイクALSAでお金を借りようとしている人には、こんな疑問があるのではないでしょうか。

「今日中にお金が必要なんだけど、すぐに借りれる?」

「初めてなんだけど、ネットでサクッと申し込めるの?」

はいはい!大丈夫ですよ!

 

レイクALSAは最短60分融資可能ですし、ネットからいつでもどこでも申し込むことができるんです!

 

「じゃ、すぐに申し込んでみる!」

 

ちょ、ちょっと待ってください!

 

申込むのは、手続きの流れや必要書類、利用限度額などについてしっかり確認してからにしましょうね!

 

また、審査に通過するためのポイントについても紹介しますので、是非参考にしてくださいね。

 

「あの・・。既に他社借入れがあるんですけど・・。」

 

ほかに借り入れがあると確かに不安になりますよね。でも、大丈夫ですよ!

 

ほかに借り入れがある人のための、審査通過のコツもしっかり紹介します。

 

では早速、レイクALSAで即日融資を受ける方法から確認していきましょう!

インターネット申し込みで即日融資を受けるための5つのポイント

レイクALSAでは、インターネットからの申込みをすると、最短60分で融資が可能なんです!

 

ただし、インターネットで即日融資を受けるには、次の5つのポイントを押さえておく必要があります。

  1. 申し込みの流れを把握しておく
  2. 申し込みに必要な書類を前もって準備しておく
  3. 収入を証明できる書類を準備しておく
  4. 在籍確認の対応をしっかりとっておく
  5. 申込時間に注意する

レイクALSAで借入れを考えている人の中には、「今日中にお金が必要!」という人もいるでしょう。

 

でも、上記の5つのポイントを押さえると、申込から最短60分で、お金を借りられる可能性が広がります!

 

飲み会のお誘いがあってテンションが上がっても、お財布が寂しいと一気に沈んでしまいますよね!

 

でも、インターネットから5つのポイントをしっかりと押さえて申し込みをすると、そんな心配をする必要がありません。

 

そこで、インターネット申込みについて、詳しく紹介していきます。

1.ネット申し込みの3つのステップ

STEP1:「申込みフォーム」に必要事項をすべて入力する
STEP2:審査結果を画面で確認する(電話で連絡がくることもある)
STEP3:ネットまたは自動契約機で契約手続きをする

この3ステップで申し込みが完了です!

 

審査に通過すれば、これでいつでも、借入れができるようになります。

2.申し込みに必要な書類は本人確認書類

申し込みのときに必要な書類は、「本人確認書類」だけです。

 

本人確認書類は、原則として運転免許証になりますが、もし持っていないという場合は、次のものでも対応してもらえます。

  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

ただ、健康保険証の場合は顔写真が付いていないため、次のいずれかの書類も併せて提出する必要があります。

  • 公共料金の領収書
  • 住民票の写し
  • 印鑑証明書

なお、引っ越しなどで本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なっている場合も、上記の3つのいずれかを提出する必要があります。

3.収入証明書が必要になる3つのケース

必要書類は、基本的には本人確認書類だけで大丈夫なのですが、次の3つのケースでは収入証明書が必要になります。

  • レイクALSAの利用限度額が50万円を超える
  • 他社との合計借入額が100万円を超える
  • 既に提出した収入証明書の発行日から3年以上経過している

「収入証明書って、どんなものを用意すればいいの?」

 

「給与明細でもいいの?」

 

そうですよね。収入証明書と言われても、ハッキリした名称が分からないと、用意するものが分かりませんよね。

 

給与明細でも、所得を知ることはできます。

 

しかし、収入証明書は年間の所得を証明できる、文字通り収入を証明するものですので、具体的には次のようなものがあります。

  • 源泉徴収票
  • 納税通知書
  • 確定申告書
  • 所得証明書
  • 給与明細書(直近2か月分)

レイクALSAの審査では収入証明書の提出が必要になる場合もありますので、事前に準備しておくと手続きがスムーズにすすめられますよ!

4.在籍確認を避けるには健康保険証が必要

電話による在籍確認を避けるために、健康保険証や給与明細書などで確認をとってもらうことで対応をしてくれることがあります。

 

カードローンを申し込むときには必ず在籍確認が行われますが、レイクALSAももちろん例外ではなくしっかり行われます。

「在籍確認イヤなんだよね〜!会社の人にバレそうでさ」

そうなんですよね!

 

いつ周りにバレるかと、ヒヤヒヤしてしまいます!

 

在籍確認と言うと、基本的には会社へ電話をかけられる方法で行われるため、周りにバレないかすごく心配になります。

 

でも実は、レイクALSAではこの電話による在籍確認を回避できる方法として、健康保険証や給与明細書の提出があるんです!

レイクALSAの申込み手続き中に、お問い合わせ窓口に問い合わせるか、自動契約機で問い合わせるかすると、電話確認以外の方法について相談できます。

 

例えば、「会社の人にバレたくない」という人もいれば、コンプライアンスの関係で対応してもらえなかったり、申し込んだ日が会社の定休日で誰もいなかったりということもあります。

 

電話による在籍確認がどうしてもイヤという人は、申込時にオペレーターに相談してください。

ネットでの問い合わせもありますがタイムラグがありますので、やはり直接相談することをおすすめします。

5.日曜の申込時間に注意

レイクALSAで即日振込をしたい場合には、21時までに契約手続きを完了させていればOKです。

 

しかし、日曜日に関しては18時までに完了させなければならないため、早めの手続きをする必要があります。

18時以降になってしまうと翌日以降の借り入れとなりますので、余裕を持って手続きをしてください。

Webで最短60分融資も可能!レイクALSAの最短即日融資は3通り!

レイクALSA即日融資

平日・土曜21時まで
最短で即日振込み!Webで最短60分で融資可能
平日21時までに契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で当日中に振込みが可能です。

レイクALSA即日融資

日曜日18時まで
最短で即日振込み!Webで最短60分で融資可能
日曜日18時までに契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で当日中に振込みが可能です。

レイクALSA即日融資

振込可能時間外
翌営業日9時以降にすぐ出金
ネット申し込みでレイクALSA翌営業日9時以降にお金を借りられます


※振込時間は一部金融機関およびメンテナンス時間等を除きます


\ 最短15秒で審査結果を表示!

お申込みはこちら

はじめてならWEBで申込むと

60日間特典あり!

※30日間、180日間のそれぞれの特典との併用不可 ※契約額が1〜200万円の方 ※初回契約翌日から特典適用 ※特典期間経過後は通常金利が適用

レイクALSAでインターネット以外から借り入れ方法

レイクALSAには、インターネット以外での申し込み方法も用意されています。

「インターネットが使えないときもあるから、いろんな方法があると便利だよね!」

「できれば、説明を聞きながら申し込みをしたいな〜」

そうですよね!インターネットは便利なのですが、対面や電話で申し込みができると安心できますよね。

 

インターネット申し込みは手軽に利用できるのですが、他の申込み方法も知っておくと何かと便利なときがあります。

 

なお、レイクALSAの申込み方法は次の4つです。

  • インターネット
  • レイクALSA公式アプリ「e-アルサ」
  • 自動契約機
  • 電話

いずれの方法も24時間いつでもOK(一部自動契約機を除く)なので、急ぎのときでも安心です。

 

「えっ、インターネット以外でも24時間なの?」

 

そうなんです!レイクALSAはインターネット以外も24時間申込み可能で、忙しい人にとっては便利なんです!

 

e-アルサを利用するときは、インターネットが必要でアプリをダウンロード後、「新規お申込み」から手続きを始めます。

 

なお、インターネットを使用しない代表的な、電話の場合の連絡先も紹介しておきます。

TEL:0120-09-09-09(24時間対応)

ここまで紹介してきましたように、レイクALSAには幾つかの申込み方法があり時間に気を付ければ即日融資も可能です。

 

そこで気になってくるのが、「いくらまで借りられるのか?」ということがでてきます。

 

続いては、レイクALSAの利用限度額について紹介します。

レイクALSAで借りられるのは500万円まで

レイクALSAの利用限度額は、1万円〜500万円までとなっています。

「ん?他の大手消費者金融よりも少なくない?」

そうなんです!

 

鋭いところに気が付きましたね!

 

アコム、アイフル、SMBCモビットは最大800万円まで借入可能となっているため、他の大手消費者金融に比べると少額になっています。

 

しかし、大概のケースでは500万円までの借入で十分だと思います。

 

とはいえ、実際には500万円まで借入できるのはほんの一握りの人ですし、他の消費者金融に申し込みしたとしても最大限度額まで借りられるのもほんの一握りの人です。

総量規制により年収の3分の1までしか借り入れできないことを考えると、500万円を借り入るには1,500万円の年収が必要になります。

どうですか?現実的には難しい金額ですよね?

 

そこで、実際にどのくらい借りられるのか、新規借り入れの場合と増額の場合とに分けて紹介していきます。

新規借り入れの場合

新規で借入する人の場合は、利用限度額が低く設定されることがほとんどです。

 

総量規制では年収の3分の1まで借入れすることができますが、それは飽くまでも最高額の話であって、初めてレイクALSAを利用する場合はそこまでは借り入れできません。

例えば、年収300万円の人ですと理論上は100万円まで借入できることになりますが、最初は10万円や30万円などとなることが多いです。

というのも初めての人の場合、ちゃんと返済してくれる人かどうか、レイクALSAも把握できないため、少額に設定して信用力を試されることになるのです。

増額審査を受ける場合

契約してから1年経過すると、増額審査に申し込みことも可能になります。

※契約して〇年経過後に、増額審査可能と言う基準はありませんが、契約後すぐに増額の申し込みをしても、審査に通過する可能性は低いです。

借入しても毎月きちんと返済し続けたり、完済後もまた借入れしたりを繰り返していると、「この人はウチをよく利用してくれて、しかもちゃんと返済してくれている」というように信用力がついてきます。

 

信用力があると判断してもらえれば、「増額してもらえますか?」と申請すれば増額審査に通る可能性が高いです。

 

実際にいくらまで借り入れられるかは契約者によって異なりますが、これまでの利用限度額プラス10万円や20万円といった金額になるでしょう。

 

その際、もちろん上限は年収の3分の1になりますので、そこは注意してくださいね。

レイクの審査で落ちないための3つのポイント

審査に不安を感じてしまう人もいますが、「落ちないための3つのポイント」を押さえれば、審査通過率がぐんと上がりますよ!

 

その3つのポイントとはこちらです!

  1. 総量規制を確認しよう
  2. 使っていないローンやキャッシングは解約しよう
  3. 個人信用情報を確認しよう

では、それぞれのポイントについて詳しく紹介していきますね。

1.総量規制を確認しよう

まずは、既に軽く触れましたが、総量規制に引っ掛からないか確認しましょう。

 

レイクALSAを初めて利用するという人でも、既に他の消費者金融で借り入れしている人もいませんか?

 

総量規制は申込者の借入金額すべてで判断するので、既に年収の3分の1を他社で借り入れしている場合は、これ以上の借入れは無理になります。

ただし、住宅ローンやマイカーローンなどは総量規制から除外されるため、仮にこれらのローンを組んでいたとしても、レイクALSAで借入れすることができます。

2.使っていないローンやキャッシングは解約しよう

もし過去にカードローンやキャッシングをしたことがあり、完済はしても解約をしていない場合は解約手続きをしてください。

 

よく勘違いされることですが、「完済=解約」ではありません!

 

解約は電話で「解約したいです」と申し出ない限り、解約はされません。

 

解約しないままですと、いつでも利用限度内であれば、借入れができることになりますので、審査時の他社借入金額に組み込まれてしまいます。

 

つまり、利用限度額30万円のカードローンを完済しても解約していなければ、「借入件数1件、借入金額30万円」となってしまうのです。

 

解約していないカードローンやキャッシングがないか、もう一度確認してください。

3.個人信用情報を確認しよう

個人信用情報機関には、クレジットカードやカードローンの利用履歴、返済状況、債務整理などの事故情報が登録されています。

 

したがって、過去にローンの返済を延滞していたり債務整理を行ったりしたことがある人は、一度個人信用情報を確認しておくことをおすすめします。

 

レイクALSAは株式会社日本信用情報機構(JICC)、株式会社シーアイシー(CIC)に加盟しています。

個人でも情報の開示請求ができるので、確認するのは簡単です。

 

どちらも手数料が1,000円かかりますが、ネットから申し込めるので便利です。

次からは、既に他社借入れがある場合に、気を付けたいポイントについて紹介していきます。

 

他社借入れがあってもレイクALSAで借り入れできるように、しっかり確認しておきましょう。

他社借り入れがある場合の4つのポイント

既に他社から借入れをしている場合は、次の4つのポイントが大事です。

  • 他社借り入れがあっても即日融資可能
  • 借入希望額は低めに設定しよう
  • 虚偽申告は必ずバレる
  • 他社借り入れ3件目から審査通過は難しい

「他でも借入れしているから、審査に通るか不安なんだよね!」

借入件数が多くなるほど、やはり審査では不利になりので、不安になる気持ちよく分かります。

 

そこで、他社借入れがある場合に、押さえておきたいポイントを、ひとつずつ紹介していきます。

1.他社借り入れがあっても即日融資可能

既に他社からの借入れがあっても、手続きを21時(日曜日は18時)までに完了させておけば、即日融資が可能です。

 

ただし、他社借入れがある人はない人よりも慎重に審査が行われますので、時間に余裕を持たせて早めに申し込み手続きをしておきましょう。

2.借入希望額は低めに設定しよう

借入希望額を低めに申込むことも大切です。

借入希望額が高くなるほど慎重に審査が行われることになるため、信用力がないと判断されると審査落ちすることになります。

また、仮に審査に通過したとしても審査に時間がかかってしまうため、借入希望額はできるだけ低く申し込むことをおすすめします。

 

返済負担のことも考えて、利用するのは必要最小限にしてください。

3.虚偽申告は必ずバレる

虚偽申請、つまりウソの申告をしても、レイクALSAも審査のプロなので、必ずバレてしまいます!

 

複数の借入れがある場合、「審査に通らないんじゃないか?」という思いから、借り入件数や、借入金額を少なめに申告する人もいます。

 

しかし、信用情報機関に照会すれば現在の借入れ状況が分かってしまうため、ウソを吐いたことがバレてしまいます。

バレて審査落ちしてしまう上に、内部データに「虚偽申請をした」ことが登録されてしまうと、今後再度申し込んでも審査に通過するのは非常に難しくなります。

4.他社借り入れ3件目から審査通過は難しい

他社からの借入れが既に2件あり、3件目の借入れを申込もうとしている人は、審査通過が難しくなってきます。

 

借入件数が多いと月々の返済が苦しくなってくることが多く、総量規制に引っ掛かる可能性も考えられます。

 

既に他社借入れが2件ある場合は、3件目を申込むのではなく既存の借入れで増額申請をする方が借り入れできる可能性があります。

 

ここまで、増額申請する際に気を付けたいポイントについてご紹介してきましたが、「レイクALSAから借りられない」と困ってしまうケースもあります。

 

そこで、借り入れできない原因について、考えてみたいと思います。

レイクALSAから借りられない3つ原因

残念ながら、せっかくレイクALSAで借り入れしようと思っても、次のような原因で借りられないことがあります。

  • カードの磁気不良
  • 限度額が不足している
  • 返済遅延で利用停止になっている

「せっかく審査に通っても、借りられないことがあるってこと?」

 

そうなんです。

 

「さぁ、借入れしよう!」とATMで手続きをしても「借り入れできません」となったら途方に暮れてしまいます。

 

そういった困った状況になっても慌てずに対処できるように、借りられなくなる原因を覚えておきましょう。

1.カードの磁気不良

ローンカードを利用して、お金を借りることができないときは、まずはカードの磁気不良を疑ってみましょう。

 

カードローンのカードは、磁気を帯びたものの近くで保管していると、磁気情報が破損してしまいます。

 

また、高温にも弱いので暑いところで放置しておくと、ローンカードが変形してしまうこともあります。

 

「カードが使えない」となったら、電話で問い合わせてください。

◆お客様専用フリーダイヤル◆

TEL:0120-15-39-09(平日9時〜18時)

2.限度額が不足している

カードの磁気に問題がないのであれば、次は限度額が不足していないか確かめてみましょう。

 

審査の結果、利用限度額が決定されますが、その金額を超えて借入れすることはできません。

 

現在の借入高を確認することはとても大事なことで、借入限度額はいくらなのか、今現在どのくらい借り入れているのかをしっかり確認してください。

3.返済遅延で利用停止になっている

返済が遅れ気味だったり数か月延滞していたりするようであれば、それが原因で利用停止されている可能性があります。

 

現在の取引状況については会員ページから確認できますので、延滞があれば早急に返済するなどの対応が求められます。

Webで最短60分融資も可能!レイクALSAの最短即日融資は3通り!

レイクALSA即日融資

平日・土曜21時まで
最短で即日振込み!Webで最短60分で融資可能
平日21時までに契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で当日中に振込みが可能です。

レイクALSA即日融資

日曜日18時まで
最短で即日振込み!Webで最短60分で融資可能
日曜日18時までに契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で当日中に振込みが可能です。

レイクALSA即日融資

振込可能時間外
翌営業日9時以降にすぐ出金
ネット申し込みでレイクALSA翌営業日9時以降にお金を借りられます


※振込時間は一部金融機関およびメンテナンス時間等を除きます


\ 最短15秒で審査結果を表示!

お申込みはこちら

はじめてならWEBで申込むと

60日間特典あり!

※30日間、180日間のそれぞれの特典との併用不可 ※契約額が1〜200万円の方 ※初回契約翌日から特典適用 ※特典期間経過後は通常金利が適用